ずずの読書な日々
 
主に読書日記です
 



2007年12月を表示

大晦日です

今年もあと30分くらいで終わってしまいます。
思い残すことがたくさんあります。

そこで、来年の抱負を。

「掃除はマメに、きちんとやろう!」です。

とてもショッキングな出来事がありました。
若槻千夏さんがブログを終了させてしまったのです。
毎日楽しみにしてたのに。

チナッティのブログ本、買おうかなぁ。。。

ということで今年も終わろうとしています。
私と関わってくださった方々、ありがとうございます!

来年も、もし、よろしければ、懲りずに関わってあげてください。

皆様のご多幸をお祈りしています。



12月31日(月)23:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 社会 | 管理

年賀状に思うこと

今日やっと、年賀状を書きました。
年賀状を書いていて、ふと思ったのですが、
以前、とても仲良くしていたのに、会わない状況になると
途端に年賀状をくれなくなる人がいるかと思えば、
定期的に会っている頃も、それ程親しくなかったのに、その人が引っ越すことになって
お互いの連絡先を交換して以来、全然会ってないのに、年賀状だけは
きちんと寄越す人もいたりして。

年賀状に関しては、親しさの度合いというより、
その人その人の性格がでるのだろうな、と思ったワケです。

私は、毎年くれる人には、年賀状を出します。
自分から出さなくなる、ということはしません。

ただそれだけのことです。


久しぶりに食べたカニの天ぷら、美味しかった~!



12月30日(日)22:34 | トラックバック(0) | コメント(4) | 社会 | 管理

三次元の女

次男と電車に乗ってジュンク堂書店に行ってきました。
そこで、オースティンの「高慢と偏見」と、
スタインベックの「ハツカネズミと人間」を買いました。

海外ものを買ったのは久しぶりです。
昔から歴史や地理が苦手で、時代背景や土地の位置関係なんて
さっぱりわからないので、読んでも理解できないだろう、という
苦手意識が強くて、避けていました。

でも、なまった頭に喝を入れる意味で、読んでみようと思います。

帰りの電車の中でチラッと読んでみたけど、なかなか面白そうです。

それにしても次男は最近マンガだけでなく、小説にも興味を持つように
なったのは良いのですが、その小説がほとんどアキバ系の人々が好みそうな
ものばかりなのです。

元々ガンオタだし。。。
甥っ子も、完全なるアキバ系で、その影響を受けているし。。。

ちょっと心配です。

なにが心配って・・・

「三次元の女には興味ないね。」と言い出しそうで。。。



12月28日(金)23:44 | トラックバック(0) | コメント(2) | 趣味 | 管理

The MANZAI 1~4

 あさのあつこ(ピュアフル文庫)

哀しい過去を持つ中2の瀬田歩は、湊市立湊第三中学校に転校して
一ヶ月経ったある日、クラスメイトでほとんど口を利いたことのない秋本貴史に
呼び出されます。
待ち合わせの場所に恐る恐るいってみると、突然に「一緒に漫才やろう!」と
誘われます。
それ以後、何かと貴史は歩に絡んできて、最初は戸惑いながらも
次第に貴史に心を許していき、他にも学級委員の高原有一、森口京美、
京美の親友の篠原友美、貴史と同じサッカー部の蓮田伸彦、
貴史の幼馴染で学校一の美少女、萩本恵菜と関わって友情を深めていくのです。

この、歩と貴史の会話がすでに「漫才」のようで非常に面白いし、
歩が以前の学校では得られなかった人間関係や仲間意識など、
自然に深めいくところなどが感動的でした。

今のところは4巻までしか出ていないのですが、続きが発売されるのが
楽しみな小説です。



12月27日(木)20:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | 趣味 | 管理

コンビニ・ララバイ

 池永陽(集英社文庫)

妻子を事故で亡くし、まるでやる気のないコンビニの店長と、
そのお店に関わる人々の物語です。

お店にパートで働く、悲しい過去を持つ女性、
堅気の女性に惚れて、その道から足を洗おうとするヤーさん、
身体を張ってもなかなか主役の座を射止められない女優の卵、
恋人の言いなりにしかなれなくて犯罪を繰り返す女子高生、
などなど、色んな人々の人生模様が描かれています。

解説では「重松清と浅田次郎を足したような小説」とあり、
まさしくその通りだと思いましたし、感動したりもしましたが、
ハッピーエンドが好きな私といたしましては、悲しい場面が
多すぎるかな、と思ってしまいました。

もう少し、それぞれの登場人物に救いがあってもいいような気がしました。
せめて、コンビニの店長さんだけでも、幸せになってもらいたい、
そう願わずにはいられませんでした。

=====

もはや主婦なら(主婦じゃなくても)誰でも知ってるかもしれませんが、
すぐれもののスポンジ(?)をみつけました。

真っ白いスポンジ状のもので、洗剤をつけなくても、軽くこするだけで
あっという間に汚れが落ちてしまうのです。

お風呂場、洗面台、台所のシンクなど、綺麗になりました。

そして、そのスポンジは、水洗いするだけでスポンジ本体の汚れが
落ちるのですが、どうしても落ちない場合、汚れた部分を削ると、
また使える、というすぐれものです。
貧乏人の強い味方です。

けれど、このスポンジの名前がわかりません。
私が買ったものの袋には
「油汚れも水あかも落とせるクリーナー」としか書いてないのです。

そんなワケで今日も「油汚れも水あかも落とせるけど名前のわからないクリーナー」
でお掃除です。

=====

小栗旬さま~!
お誕生日おめでとうございます!



12月26日(水)14:52 | トラックバック(0) | コメント(0) | 趣味 | 管理


(1/6ページ)
>1< 2 3 4 5 6 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器