ずずの読書な日々
 
主に読書日記です
 



2008年6月を表示

ビジュアル系への道は遠し

今日、長男が外出中に、超ロン毛、全身黒い服、しかもイケメンで
ミュージシャン風のちょっと陰のある若い男の人が訪ねてきました。
最近、長男は社会人や他の学校などで音楽やってる人の知り合いが増えているので
その中のひとりなのかな?と思い、とりあえず名前を聞いてみると、
長男の中学時代の同級生のT君だったので、びっくりしてしまいました。
私の記憶の中のT君とはまったく別人で、街角ですれ違っても
気付かなかったでしょう。
人は髪型や服装で随分変わるものだと痛感しました。

それにしても長男の周りはイケメンが多いようです。
だから最近、やたらと髪型や服装を気にするようになったのも、
仕方ないことなのだな、と思いました。
お風呂とブローが長いのも、仕方ないでしょう。
髪を伸ばしたい、とか、ストパーかけたい、と言うのも仕方ないでしょう。
メガネをやめてコンタクトに変えたのも仕方ないでしょう。
美肌って、どうやったらなれるの?と聞いてくるのも仕方ないでしょう。

しかしですよ、

「オカンの化粧品貸して。んで化粧のやり方教えて。」と言われた時は
絶句しました。
親の贔屓目でみても長男はビジュアル系ではないので、行き着くところは

「おねえマン」?


たのんます!アホでもいいです。
どうか、男としてまっとうに生きてください



6月28日(土)22:05 | トラックバック(0) | コメント(0) | 社会 | 管理

あると思います。

今までここで、ウチの長男の数々のアホ話を披露してきましたが、
長男に言わせると、そのアホさ加減は「母親からの遺伝」だそうで、
私はそれを頑なに否定してきたのです。
弟のパンツを間違えて穿いても、指摘するまで気付かなかったり、
高2にもなって未だにTシャツを前後反対に着ていたり、
もっとひどい時は裏返しで着ていたりするようなヤツに、
遺伝のせいにしてもらいたくないと、断固として否定してきたのです。

しかしですよ、

先日、次男(中学生)の授業参観があった日のことです。
まず最初に2年生の教室に行きました。
けれど教室はからっぽ。黒板を見ると5時間目の授業は「体育」とあったので
体育館に行ってみましたが、保護者は誰もいません。
マット運動をしている人達の中に次男はいません。
そして、先生や生徒達が不審気な眼差しでこちらをみるのです。
なんか変だな~と思いながら、グラウンドにいるかもしれないと行ってみると
サッカーをやってる人々がいましたが、やはり保護者の姿はないし、
次男も見当たりません。

おかしいなぁ。。。
おかしいなぁ。。。

と思いながら、校舎の中にもどり、あちこちぐるぐるとめぐっていて、
やっと気付きました。

次男は「一年生だった」と

その日の授業参観は一年生だけだったので、他の学年の授業に
保護者の姿は見当たらないワケです。

もう、潔く認めます。

長男のアホは私からの遺伝。。。


あると思います。



6月27日(金)14:00 | トラックバック(0) | コメント(2) | 社会 | 管理

「ジョーカー」藤堂志津子

   (講談社文庫)

家族思いの父親、美人の母親、そして優しい姉に囲まれ、
一見、平和そうにみえる家庭に育った万穂子は、実は心の中に大きな鬱屈をかかえ、
いつも誰かに傷つけられ、それでも自分を見失わずに生きていきます。
万穂子の人生を19歳、27歳、32歳と、三つの世代に分けて、
その成長ぶりをきっちりと描いているところも、読み応えのあるところです。

この小説は大分前に買ってあったのですが、すぐに読まなかったことを
後悔するくらい、面白い小説でした。
恋愛小説なのに、ミステリーの要素も含まれていて、ドキドキわくわくしながら
読めました。
藤堂さんは巧いスね!
そして、クールに自分の感情を押し殺して生きている万穂子に、
どうにか幸せになって欲しい、と願う読者の気持ちに応える様な
ホッとするラストにも脱帽です。

=====

ここしばらく、腰痛に悩まされています。
こんな時は安静にしてた方がいいのか、動いた方がいいのか、悩みます。
けれど筋肉は使わないとどんどん衰えるので、やはり動いた方が
いいのでしょうねぇ。
サラリーマンネオ体操でもしましょうか。。。



6月23日(月)10:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | 趣味 | 管理

あじさいの花言葉

今日からN潟界隈も梅雨入りしたそうです。
ここのところ晴れの日が続いて気分は良かったのですが、
庭の草木が元気なくて、やはり雨が降るべき時にはちゃんと降らないと
いけないのだなぁと実感しました。
昨日の夕方、庭に水をまいて、今日雨が降ったら草木はすっかり元気に
なりました。むふむふ
あじさいも一晩でひと回り大きくなって嬉しい限りです。

さてさて、今日は長男の個人懇談に行ってまいりました。
行く時はすごく緊張してたのに、担任の先生がきさくな方で、
近所のおもろいオッチャンみたいだったので、
すぐに打ち解けて話すことができました。
長男も、学習面でも生活態度でも、特に問題はないようでホッとしました。

帰りにドラム君をみかけました。
幸せです!むふむふ
けれど、この程度のことで幸せ気分になれるなんて安上がりな女だなぁ。私は。(笑)

で、ドラム君と一緒にギターをかかえた男の子がいたのですが、
その子がまた、イケメンで。

あとで長男に聞いたら、そのギター君は一年生の時に同じクラスで、
ギターをやる者同士、話が合って、クラスが離れた今も仲良くしてて、
秋の文化祭の時には一緒にステージに上がる予定とか。

去年から、時々長男が名前を口にしていた男の子だったのだ、と気付いて、
あんなにイケメンなら、もっと早く紹介してくれればいいのに、
と思ってしまったのでした。(←アホやね。完全にアホです

確か、あじさいの花言葉は「気まぐれ、移り気」



6月19日(木)23:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | 社会 | 管理

性格悪くても美人がいい

むふむふ

また今日も小栗旬くんが出る番組がありました。
「性格が悪い美人と、性格が良いブスの人、どちらがいいか?」という
質問に対して「やはり性格の悪い美人の方がいいです。」と答えてました。
素直でいいスね~。

確か長男も同じこと言ってたっけ。。。
まぁ長男の場合、「素直でいいスね~」とは思いません。
「それってヒトとしてどうよ!」と言っちゃいます

明日は長男の学校で個人懇談があります。
しかし、長男はまだ進路を決めてないので、頭が痛いです。
いったい個人懇談で何を話したら良いのやら・・・

その個人懇談は希望者だけなのだから、申し込まなきゃ良かった・・・
なんで申し込んじゃったんだろう・・・
高い電車代使ってわざわざ遠くの学校に行くというのに。。。

先生と話し合う、とはいっても
「子どもさんはご家庭で、どのように過ごされてますか?」と聞かれて
「ろくに勉強もせずにギターばかり弾いてます。頭にきたのでヤツの英語のノートに
ウ○コの絵を描いてやりましたワ。ははは。」などという
不毛な会話しかできないでしょう。

ハァ~・・・もう寝よう。



6月18日(水)22:53 | トラックバック(0) | コメント(0) | テレビ・映画 | 管理


(1/3ページ)
>1< 2 3 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 楽天市場 | FX自動売買
禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機