ずずの読書な日々
 
主に読書日記です
 



2008年9月を表示

またまたライブ♪

N潟地方、急に寒くなって風邪引きそうな今日この頃です。

ゆうべは、お気に入りの高校生バンド、スケ○プゴッドのライブに
行ってきました。
スケイプさんはオリジナル曲しかやらないのだけど、新曲もかっこ良かったです。

スケイプさんのメンバーと長男は仲良しで、来月は対バンやるそうです。

そして更に嬉しいことに、スケイプさんのギターの、りょ○すけ君が
長男バンドのサポートに入ってくれることになってるそうで、
ますます楽しみが増えました。

てか、最近は音楽の話ばかりです。。。

このブログって、読書感想中心なのに。。。


近いうちに読書感想も書きます。はい。



9月29日(月)15:54 | トラックバック(0) | コメント(0) | 音楽 | 管理

ライブはいいね♪

ここのところバタバタしてて、すっかり更新をサボッてしまいました。
けれど、どうにか元気に暮らしております。

先日、土曜日は長男の高校の文化祭でした。
長男達のバンドが出るので以前から楽しみにしていましたが、前日、
「学校のアンプの調子が悪くて、いい音出せないだろうから、きっと
最悪のライブになると思う。」と聞かされていたので、あまり期待してませんでした。

ところが、長男達の演奏が始まると。。。

音はちゃんと聴こえてくるし、全体的にまとまりも良くて安心して聴けるのです。

メチャクチャ、上手くなってる!(親のひいき目)
メチャクチャ、かっこいい!(親バカ)

元々、ベースとドラムは安定してたし、ボーカル君は実にいいキャラしてたし、
あとはギターがしっかりしてくれれば、というバンドだったのです。

伴奏やってる時はいいけれど、ギターソロが始まった途端に、
長男がひとりで突っ走って、ドラム君が合わせるのに大変になるし、
ボーカル君は困り顔になるし。。。だったのですが、

今回は違ってました。

前回ライブをやったのは6月の始め頃だったから、あれから3ヶ月半しか
経ってないのです。

練習も、ほんの数回しかやってないのに。。。

けれど、上手くまとまってたし、すごく楽しかった。
アンプの調子の悪さを、みんなの腕でカバーした、といった感じでした。

いいライブを観せてもらいました。

なのにね、
なのにね、

長男以外のメンバーが、そろそろ進学のことを真剣に考えたい、とのことで
活動休止になるかもしれないのです。
せっかく上手くなったのにね。

なので、この文化祭が、このメンバーの演奏聴くのが最後になるかもしれないと思ったら、
感慨深いものがありました。

せめて、あと一度くらいライブやって欲しいス!


ところで、どうしてもバンドを続けたい長男は、自分で仲間を探して
新しいバンドを立ち上げました。
そのバンドは、ものの見事に全員、違う高校だったりします。
それもまたよかろ~て。

同じ学校の仲間のバンドはみんな男の子なんですが、新しいバンドは
ボーカルとベースが女の子です。
ふたつのバンドは全然違うタイプなので、そちらの方のライブも楽しみですが、

やっぱり私はもう一度、ホシ○シュンのライブが観たいです!

                         以上。



9月22日(月)16:24 | トラックバック(0) | コメント(2) | 音楽 | 管理

ペットは大事にしましょう

昨日の出来事です。

朝、長男が洗面所で顔を洗っていたのですが、その格好を後ろから見ると
お尻がぽこっととびでる形になってまして、
尻フェチな私は、ぽこっととびでたお尻をみると、何かしたくて
たまらなくなります(や~い!変態!)
見てしまったら最後、もう誰もボクを止められない。

たまたま通りがかったウチのネコ3号機をとっつかまえて、
「ネコ浣腸だ~!ぎゃははははははは!」と叫びながら
ネコの顔を長男のお尻に突進させていたら、何度目かの時に
よりによってアホ長男が放屁したので、ネコはもろにそれを
浴びるかたちになってしまいました。

さすがに申し訳なくなって、ごめんね、ごめんね、と何度も謝ったのですが、
ネコに言葉が通じたのかどうか。。。

その後、掃除機をかけていたら、急に原因不明の腰痛がしてきて、
立ってられなくなりました。
その日は次男の体育祭がある日で、しかも選抜リレーの選手に選ばれていたので
親としては、なんとしてでも見に行かなければならない。
てなわけで、ヒイヒイ言いながら自転車こいで行ってきました。

どうにか行って、帰ってくることはできましたが、その後、
さらに激しい腰痛に襲われ、ずっと寝てるハメに陥りました。

ネコさんをいたずらの道具にしてしまったので、バチがあたったのでしょう。

夕飯も作れずに、世帯主と次男には外食してもらいました。
長男はバンド仲間の家にお泊まりで夕方から出掛けていなかったのです。
新しいバンドには、女の子がふたりいるそうで、
「ふたりとも、すごく可愛いんだよ~!」とデレデレしてたので、
いっそアホ長男にバチがあたれば良かったのに。。。と思ったけど、
悪いのは私なので(むしろ長男は被害者)仕方ないですね。



うん。ペットは大事にしよう!





まだ、腰がイタイ。。。



9月7日(日)10:40 | トラックバック(0) | コメント(2) | 社会 | 管理

「はつ恋」ツルゲーネフ

   (新潮文庫)

海外ものや古典文学は苦手な私ですが、本屋さんで何気なく手にとってみたら、
わりと読みやすそうだったので、読んでみました。
一言で言えば、16才の少年が5才年上のお姉様に恋をするお話です。
このお姉様がツンデレな美女で、ドSぶりがなんとも言えず面白いのです。
散々振り回されてるのに、少年の心は冷めることをしらず、
ある日衝撃の事実を目の当たりにします。

それでもやっぱり一度真剣に好きになった人への気持ちは
簡単にはなくならなくて、一生、心のどこかに住み着いてしまうのだな、と
痛々しく感じてしまいました。

余談ですが、私のパソコンは「こい」で変換すると、「濃い」という字が
でてきます。
いかに恋とは無縁の生活してるか、わかってしまいますね

=====

昨日、姑さんの転院に付き添ってきました。
山の麓の温泉街にある、のどかな環境の病院なのですが、
場所が場所だけに、お年寄りばかりで、姑さんは若い方なので、
そんな所にあずけてしまうのは、姥捨て山に置いてくるようで
申し訳ない気持ちになってしまいました。

そんなわけで昨日からどんよりしていたのですが、今日は丁度お昼頃に
フルートコンサートがあったので出掛けてきました。
会場の人が言ってたのですが、今日9月4日は「クラシックの日」なのだそうです。

難波薫さん(フルート)と益田正洋さん(ギター)のデュオで
色んな国の名曲が演奏されました。

アメリカ・・・「エンターティナー」(S・ジョプリン)
フランス・・・「亡き王女のためのパヴァーヌ」(ラヴェル)
オーストリア・・・「ソナタ イ長調K331」(モーツァルト)などなど。

フルートとギターの音色に癒されました。
音楽って、いいスね



9月4日(木)15:59 | トラックバック(0) | コメント(0) | 趣味 | 管理

「裏庭」梨木香歩

   (新潮文庫)

かつて幼かった頃、近所の子ども達と一緒にしのびこんでいた
通称「おばけ屋敷」と呼ばれる、元英国人一家の別荘だった洋館に
13才になった照美は、あることがきっかけで数年ぶりに入り込みます。
そこには友達のおじいちゃんが話していた不思議な大鏡があり、
その前に立つと、鏡の向こうの世界に吸い込まれ、竜の化石が
解体されるところを目撃したために、飛び散った化石を集める使命を
与えられるのです。
そこで出会った釣り人と一緒に、照美の冒険旅行が始まります。

この物語の面白さを何かに例えるなら、RPGゲームなのではないかと思います。
何かのアイテムをもらうと、それが後で役に立つとか。
児童文学だそうですが、大人も充分に楽しめる、というか、むしろ
大人にこそ、この物語の深みがわかるのだと感じました。

=====

残暑が厳しいざんしょ!と
アホみたいなことを言ってみたくなる今日この頃です。
皆様~!くれぐれも体調管理には気をつけてください!



9月2日(火)15:20 | トラックバック(0) | コメント(0) | 趣味 | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 楽天市場
FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット