ずずの読書な日々
 
主に読書日記です
 



2009年8月を表示

ディケイド

なんなんですか!あの最終回は!
全国の仮面ライダーファンの子ども達は、みんな目が点になったと思います。

あのような形で終わらせて(いや、終わってない)続きは
映画館で観ましょう、ってかい!

なんかね、おとな達のいやらしい世界に(営利主義の)子ども達を巻き込むようで
納得いきませんな。

ああ、ため息が出ます。

とりあえず、選挙に行ってこよ~っと。


昨日からの偏頭痛がしんどい。。。



8月30日(日)11:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | テレビ・映画 | 管理

「白夜」

   ドストエフスキー(角川文庫)

ペテルブルグに住むようになって以来、何年も恋人はおろか、ひとりの友人もできず
孤独に暮らす青年の唯一の楽しみは「様々なことを空想しながら散歩すること」で、
ある日、いつものように空想しながら白夜の街を歩いていると
ひとりの美しい女性をみかけます。
近づこうとすると、自分の他にも彼女に近づこうとする怪しげな男が現れます。
彼女が襲われそうになるところを助け、それをきっかけに、
いつも同じ時間、同じ場所で会えるように約束をとりつけます。
彼女と毎日のように会い、お互いの身の上話を打ち明けていくうちに、
彼女がその場所で、ある男の人が迎えにきてくれるのをじっと待ち続けていることを
知るのです。


ネットで調べていたら、この物語を「電車男のアンハッピーエンド版」と
表現していた人がいました。
確かにそんな感じがしなくもないのですが、その一言で片づけて欲しくないくらい、
短いストーリーながらも奥の深い作品でした。

最近の若い女の人からみれば、この物語にでてくる青年は
「キモイ」「痛い」人かもしれませんが、人付き合いが苦手で
なかなか友達ができなくて、色々と空想するのが趣味、というところに
共感をもってしまって、たとえ美女とは結ばれなくても、
その後の彼の人生が平和で穏やかなものであって欲しい、と
150年以上も昔の、しかも物語の中の青年にエールを送りたくなって
しまったのでした。



8月26日(水)17:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | 趣味 | 管理

誰も予想できなかったであろう決勝戦

夏の甲子園、終わってしまいました。
中京高校が優勝しましたね。

しかし新潟代表の日本文理高校、よく頑張ったと思います。
誰もあんな9回表は想像できなかったでしょう。
しかも2アウトからの猛攻。
1点差まで、よく追い上げたと思います。

決勝戦でこんなにハラハラドキドキしたのは、あの時以来でした。
3年くらい前だったと思いますが「ハンカチ王子」と「マー君」の熱戦。
あの時は2日間もハラハラしました

それにしても、何かに感動するっていいものですね



8月24日(月)17:24 | トラックバック(0) | コメント(4) | スポーツ | 管理

快挙!

びっくりしましたね。甲子園。

新潟代表の日本文理高校が、まさか準決勝に勝つなんて。
次は決勝戦ですよ。
新潟初の快挙ですね。

応援しよ~っと。


秋の気配が漂い始めているとはいえ、まだ暑いです。
セミの声が聞こえます。
近所の家から子ども達が「太鼓の達人」やってる音が聞こえます。
夏休みの宿題は終わったのだろうかと、他人事ながら気になります。
次男は今、必死で宿題やってます



8月23日(日)15:25 | トラックバック(0) | コメント(0) | スポーツ | 管理

ミューレボ

お盆休みが終わると秋の気配が近づいてくるし、なんだか
もの悲しくなってしまいますね。

12日は実家のお墓参りに行って、13日は本家のお墓参りに行って、
14日は長男がミュージックレボリューションという名の、アマチュアで、
ポピュラー音楽やってる14歳から23歳までの人達のコンテストに
ギターソロで出るので観に行ってきました。
ちなみにタイトルの「ミューレボ」は「ミュージックレボリューション」の略です。

去年も同じ大会にギターソロで出て、審査員にクソミソ(あら、お下品)に言われたけど、
今年は同じ審査員に、曲の構成や表現力など、いくつかの点を褒めてもらえたので
去年よりは進歩したのではないかと思われます。
賞は獲れませんでしたが。

欲をいえばバンドで出て欲しかったなぁと思うのです。
ボーカルがSちゃんの、あのバンドで。
私の我が儘な意見ですが。

SちゃんもドラムのT君も、大会には出たがってたのです。
一度、大きなステージに立ってみたい、って。
だって、会場は新潟LOTSですよ!
永ちゃんが「帰ってきたぜ!新潟LOTS!」と叫んだ、あのLOTSですよ!
(知ってる人しかわからないネタで、ごめんなさい。)
アマチュアにとって、LOTSのステージに立てるなんて、めったにない機会だったのに。

LOTSで歌うSちゃんが観たかったなぁ。。。

けれど長男には長男なりに、あのバンドでは出たくない理由があったらしく、
私がなんだかんだ言えることじゃないんですけどね。


んで15日はアニメイトとジュンク堂書店に行って、16日(昨日)は
野村美月の文学少女シリーズの2作目を読みふけってました。
はまりすぎて目がしょぼしょぼします。

ブルーベリー食べよ~っと。



8月17日(月)16:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | 音楽 | 管理


(1/3ページ)
>1< 2 3 最後 

家電バーゲン | 放射能測定器 | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ
じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン