ずずの読書な日々
 
主に読書日記です
 



2011年5月9日を表示

ラ・フォル・ジュルネ

先日の日記にも書きましたが、このGW中、N潟ではラ・フォル・ジュルネという
クラシックの祭典が市内各所で行われました。
最後の7日・8日はクラシックだけでなく、ロック・ポップス・ジャズ
などのあらゆる分野の路上ライブもありました。
そこに長男も出演するので行ってきました。

今年のテーマは「ベートーベン」だそうで、「第九」と「運命」を
ロック調にアレンジして演奏してました。
そのアレンジには睡眠時間もかなり削って苦戦したようですが、
なかなか好評だったようで、ホッとしました。

そしてGWもラ・フォル・ジュルネも無事に終わったわけですが、
企画・運営にあたった方々は、ただでさえ大変な中、震災の影響で
出演者を一部変更せざるをえなくて、想像を絶するご苦労があったと思います。
本当にお疲れ様でした。

そして愚息に出演依頼してくださったYさん、ありがとうございました。
出演希望者が少なくて誰でもよかった、という説もありますが
長男の演奏を聴いた直後での出演依頼は本人にとっても大変喜ばしい
ことだったと思います。

そして今後に向けての貴重な経験にもなったと思います。


やっぱり音楽はいい!
音楽の盛んなこの街に住んでて良かった!
心からそう思います。



5月9日(月)22:52 | トラックバック(0) | コメント(2) | 音楽 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器
避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS